2022年 4月21日(木)絃洋会楽器店の店内にて、絃洋会ヤマハ音楽教室講師、
川添 真愛先生(サクソフォン)と、中川 智子先生(ピアノ&エレクトーン伴奏)のお二人によるライブ演奏を開催いたしました 。

演奏した曲は、
00:12 ①『G線上のアリア』J.S.バッハ 作曲
03:37 ②『チェッカーズ・メドレー』芹澤 廣明 作曲
06:58 ③『群青』Ayase(YOASOBI) 作曲
です。

解説とコメント
1曲目 「G線上のアリア」
「G線」とは、ヴァイオリンの弦の最低音の弦=G線のことで、この弦のみで演奏できるように作られた曲です。クラシックの中でもみなさんがよくご存じのこのバッハのヴァイオリン曲を、今日はサクソフォンで演奏します。ひと味違う『G線上のアリア』をお楽しみください。

2曲目 「チェッカーズ・メドレー」
1980年代から1990年前半にかけて活動していた7人組男性ロックバンド、「チェッカーズ」。そのヒット曲の中から「ギザギザハートの子守唄~涙のリクエスト~ジュリアに傷心」をメドレーにして演奏いたします。ロカビリービートに乗ったサクソフォンのカッコいいサウンドに心が躍ります!
浜の町アーケードに来られたお客様も、聞こえてくる「懐かしいサウンド」に、足を止めて観てくださった方がたくさんおられました。

3曲目 「群青」
YOASOBIの曲です。チョコレートのCMソングに起用されたり、朝の情報番組のダンス企画でも使用されていたので、耳にされた方もいらっしゃると思います。エレクトーンの伴奏での演奏をお聴きください。

サクソフォンは、クラシック、ポップ、ロックと、パワフルな音から繊細な表現まで、ジャンルを超えて存在感をアピールできる楽器ですね!
先生方、素晴らしい演奏をありがとうございました!

※ 絃洋会ヤマハ音楽教室では、ピアノ、エレクトーン、サクソフォン、クラリネット、フルート、バイオリン、ギター、ベース、ドラムレッスンなど、1歳から大人まで、各種音楽教室の生徒募集中です。
無料体験教室実施中!お気軽にお問い合わせください。
絃洋会ヤマハ音楽教室募集本部まで
フリーダイヤル 0120-947-328